ムービー

【O.S.P】山岡計文・ベントミノーの表層ダート攻め in池原ダム

O.S.Pプロスタッフ・山岡計文が池原ダムでベントミノーを使った表層ダート攻めを実践! 強烈なバイトシーンやベントミノーの水中アクションに注目!

Worming Tips Files_006〜ミッドストローリング by山岡計文

それぞれ、しっかりとした狙いがあってカタチになっているO.S.Pのソフトルアーシ­リーズ。

種類、カラー、サイズ等様々な選択肢がある中で、1つ1つずつそのルアーの性­能、特長、そしてメリットを紹介していくシリーズ動画、それが「Worming Tips File」。

第6回目となる今回、JBTOP50の山岡計文氏が初登場。

クリアリザーバーがホームフィールドの同氏が得意とするミッドストローリングを、マッチするワームと併せて、基本的な考え方、誘い方、出しどころ、細部にわたる拘り、ポテンシャルを引き出すためのタックルセッティングなど幅広く徹底的に解説!!

並木敏成×山岡計文 meet at 七色ダム

今年から新たにO.S.Pプロスタッフとなった山岡計文。

JB TOP50で活躍するトーナメンターであり、池原や七色ダムのエキスパートでもある山岡プロと並木敏成の出会いは、数年前にさかのぼる。

そんな二人が七色ダムでトークを交えながら実釣をスタート。

HPシャッドテールやハイピッチャー1ozで釣果をあげる二人のコンビネーションに注目。

実釣の合間に繰り広げられる、二人のトークもご堪能ください!

山岡計文がグリマー7のNEWサイズ「グリマー6」でデカバス爆釣!

山岡計文プロデュースの新機軸ルアー・ミドスト専用プラグ「グリマー7(セブン)」­のダウンサイズモデル「グリマー6(シックス)」を使ってハイプレリザーバー・合川ダ­ムで実釣。食わせ能力に長けたNEWモデル・グリマー6で、ハイプレエリアのデカバス­を次々にキャッチ!

【ティムコ】山岡計文がミドスト専用プラグ「グリマー7」でデカバス超連打!

早春の七川ダムにて山岡計文さんの「グリマー7」デカバス連発劇&解説動画を公開! このグリマー7はミドスト専用に開発された新機軸ルアー「ミドスト専用プラグ」。今ま­でキャッチできなかった低水温期のショートバイトを絡めとるフッキング率とワームを遙­かに凌ぐ集魚能力に注目! グリマー7の水中映像を含め、このルアーが持つ驚異の実釣力をぜひご覧ください

山岡計文・表層2大奥儀in七色ダム

リビングレジェンド山岡計文がピクピク&I字引きの表層2大テクで七色ダムを攻める。­当日は自身がプロデュースしたフィンズダズラー3㌅とウェイブモーションを使いナナイ­ロバスを完全攻略! 午前中のピクピク攻めではデカバスを量産し、午後からはフィンズダズラー3㌅のI字引­きでバイトの嵐に!

山岡計文がタフコンディションの亀山湖をゲーリー・ウェイブモーションで40アップ連発!

2014年6月19日の千葉県亀山湖で行われたイベントで、JBトップ50プロで七色­・池原の生ける伝説、山岡計文プロがタフコンディションの中挑みます。ゲーリーのウェ­イブモーションのノーシンカー水面直下ピクピクで40アップを連発!さすがの一言です­。

山岡計文が真冬の池原ダムでデカバス狩りの奥義を披露

真冬の池原ダ­ムでデカバス狩りの奥義を実演解説。得意のフラッシングミドストとピクピクが炸裂したのか?

The Perfect Finesse Bible ~Mid Strolling 編 山岡計文



バスワールド9月号付録DVD「The Perfect Finesse Bible 」のYouTube版。
バスフィッシングシーンで注目されるフィネススタイル。
従来のフィネスな釣りをより進化させたことによって、さらなるステージへと到達しつつあるフィネスの世界を集約。

ミッドストローリングスペシャル 山岡計文

"Mid Strolling Special "~ミドストテクニックと2012NEWロッドのすべて~ 
春の見えバスやタフったデカバスに効果的な中層攻略"最強の技"ミッドストローリング。そのテクニックと、新たにリリースされるフェンウィックのNEWミドストロッド「T­AV-GP64SXULJ とENG64SULJ」の説明を、2012年JB TOP50第一戦早明浦ダムを制し、「次世代のミドストの旗手」山岡計文が、この得意技を紹介します。

サイトマスター『ベーシックレンズカラーローテーション』

偏光グラスは状況に合わせてレンズカラーを選択する事が重要です。間違ったレンズ選びをしますと、そのレンズが持つ本来の力を発揮できない事があります。この動画では天候­によってレンズカラーを選択、最もベーシックなレンズカラーの使い分けを紹介します。サイトマスターレンズを取り付けたカメラと、一般レンズのカメラと同時撮影した画像は­必見です。  解説:山岡計文

サイトマスター・ライトローズ

サイトマスター偏光グラスから新たに追加されたレンズカラー「ライトローズ」。このレンズがフィールドで如何に見えるかを実釣で紹介いたします。

山岡計文「ハードルアーで攻める真夏の池原ダム」

リビングレジェンド山岡計文が2010年発売された注目のハードルアーのみで、真夏の池原ダムを攻めまくる。

山岡計文「爆釣!夏の池原ダム」ステルスペッパー編

山岡計文が夏の池原ダムをステルスペッパーで爆釣。クリアレイク池原ダムで丸見えのヒットシーンの連続。

山岡計文「ベイトフィネスプラッギング ~春の池原ダム~」

春から夏に向かう池原ダムで、山岡計文が話題のベイトフィネスタックルとステルスペッパー、グロッキーを駆使し、フィーデングモードのビッグバスを狙う。

山岡計文 「サブサーフェイスで狙う春の七色ダム」

リビングレジェンド山岡計文が、地元七色ダムでベイトを意識し始めた春バスを、スーパーシャッドテール3インチのノーシンカーで水面直下を誘う。スーパーシャッドテールの­リアルでナチュラルなアクションはバスにスイッチを入れ爆釣状態。迫力あるバイトシーンは必見!

山岡計文「フラッシングミドストで攻める三寒四温下の七色ダム」

水温の安定しない早春の七色ダムで、"リビングレジェンド"山岡計文が、今では定番テクニックとなったフラッシングミドストでビッグバスを狙う。

山岡計文 初冬の池原ダムにビッグバスを追う

リビングレジェンド山岡計文が、12月の池原ダムでビッグバスに挑む。前日の大雨で増水した池原ダムをどう攻略していくか!

山岡計文 「マルチスティックで狙う七色ダム」

七色、池原のガイド山岡計文と琵琶湖のデカバスガイド国保誠が、PDLマルチスティックの高比重プロトモデルを使った「ピクピク」で、雨の七色ダムで爆釣劇を演じる。

山岡計文「一撃必釣グロッキー 七色ダム攻略」

山岡計文「フラッシングミドスト 春の池原ダム攻略」

「紀州のリビングレジェンド」こと、山岡計文が、彼の18番「フラッシングミドスト」で、春の池原ダムを攻めます。スーパーシャッドシェイプとスーパーフィンテールのアク­ション映像は必見。

NBC NEWS

INFORMATION

山岡ガイドサービス
〒639-3808
奈良県吉野郡下北山村上桑原26-2

池原ダム 七色ダムでバスフィッシングのガイドをお探しなら、
山岡計文プロがガイドする【山岡ガイドサービス】へどうぞ!!
営業時間 7:00~16:00

  • TEL:090-1985-7622
  • mailでお問い合わせ
  • TIEMCO
  • FishingNet
  • 山岡計文Labo

ページの先頭へ